-当社について-イメージ

-当社について-

社名に”発条”とあるように当社は昭和24年の創業以来、ばね製造業者としてものつくりに携わって参りました。
なかでも特殊鋼鋼板、SUS鋼板といった板材の加工に特化しており、プレス加工、フォーミング加工であれば「ばね性」の有無を問わず多種多様な製品を取り扱います。

特に大手自動車メーカーのサプライヤーとしては数多くの納入実績がございます。自動車は電動化へ向けて大きな変革期と言われており、当社では枠組みにとらわれず高い品質と価値をお客様に提供すべく、日々努力と改善に取り組んでまいります。

「東邦発条の得意技術」

最新のプレス機(~200T)、フォーミングマシンを数多く取り揃えて様々な成型加工に対応します。設備一覧は詳細からご確認下さい。

詳細を見る

国内では希少なオーステンパー炉を2機保有しております。熱処理、表面処理など様々な二次加工にも対応可能です。詳しくは詳細をご覧下さい。

詳細を見る

【機械加工について】

当社では特殊鋼、ステンレスなどの薄板鋼板や角線材などのプレス加工(~200t)、フォーミング加工(マルチ・ワイヤー)を得意としています。熱処理を前提とした加工なども多く対応しており、高精度の金型製作からお客様の求める品質の製品の量産をお手伝いいたします。

プレス加工

特殊鋼、ステンレス鋼などを中心に板厚2mm程度まで最大200Tのプレス機で対応いたします。

フォーミング加工

35型から50型までのフォーミングマシン計20台以上のほか最新のNCフォーミングマシン、ワイヤーフォーミングマシンで多種多様な加工に対応いたします。一部、角線など板以外の用途にも柔軟に対応。詳しくはご相談下さい。

集約された生産体制

金型の設計・製作をはじめ、成形加工後の熱処理や表面処理といった二次加工に至るまで当社工場にて一貫して対応が可能です。設備、人材が集約された当社麻生工場にてお客様の様々なご要望にお応えいたします。

詳しくはこちら

高い品質管理体制

ISO 9001を取得。自動車業界のサプライヤーとして培った高い品質管理体制を備えております。